DEX関連

「Ctrl」+「F」を使うと、こちらのページ内がキーワードで検索できます。

お持ちの補聴器に対して、RC-DEXを2台、またはTV-DEXを2台使うなど、同一DEX機器を複数設定できますか?

いいえ、同じDEX機器は1台のみの設定になります。

COM-DEXとスマートフォンとの設定、Bluetoothペアリング方法を教えてください。

ご使用前に充電をしてください。
スマートフォンの設定アイコンをタップし、Bluetoothをオンにしてください。
COM-DEXのネックループを接続すると電源がオンになりますので、スマートフォン側でBluetoothペアリング先が検出
されるまでしばらくお待ちください。
詳細手順については、こちらをご参照ください。

COM-DEXとスマートフォンはどのくらい離しても通信できますか?

約10mです。

COM-DEXとスマートフォンのBluetoothペアリングはできますが、COM-DEXアプリとの接続ができません。

COM-DEXとスマートフォンのBluetoothペアリングはできるが、COM-DEXアプリを起動すると、ローディングアニメー
ション(読み込み中)が表示され、数分待っても接続できない場合は、こちらをお試しください。

COM-DEXで使用できるスマートフォンを教えてください。

Bluetoothのバージョンが2.0+EDR以降であれば使用可能です。

COM-DEXは専用アプリがなくても使えますか?

Bluetoothのペアリングができれば、音楽や電話のストリーミングにお使いいただけます。
ただし、ボリューム操作やプログラムの切替はできません。


COM-DEXアプリが使用できるスマートフォンを教えてください。

iPhoneは、iOS8以降にアップデートしたiPhone4S以降の製品が必要です。
Androidスマートフォンの場合、Android™ 4.4以降が必要です。


COM-DEXアプリをダウンロードしたいのですが、検索してもみつかりません。

iPhoneは、iOS8以降にアップデートしたiPhone4S以降の製品が必要です。
Androidスマートフォンの場合、Android™ 4.4以降が必要です。

COM-DEXで電話をする場合、どのように操作したらよいですか?

COM-DEXとスマートフォンのBluetoothペアリングをし、COM-DEXを首にかけます。スマートフォンに着信があった場合は、
COM-DEXのプッシュボタンを押し、電話にでます。
電話をかけるときは、スマートフォンでいつも通りに操作をしてください。
通話中は、COM-DEXのマイクに話しかけます。電話が終わりましたら、COM-DEXのプッシュボタンで電話を切ります。
詳細手順については、COM-DEXの使い方<電話編>をご参照ください。

電話着信時に、相手の声が補聴器から聞こえません。

相手の音声の出力先をスマートフォン内蔵のスピーカーではなく、COM-DEX(Bluetoothデバイス)に切り替える必要が
あります。
COM-DEXのプッシュボタン(前面のボタン)で着信するようにしてください。


COM-DEXアプリの使い方を教えてください。

COM-DEXの使い方<アプリ編>をご参照ください。

COM-DEXは複数のスマートフォン(タブレット)と接続できますか?

COM-DEXは、複数のスマートフォン(タブレット)とBluetoothのペアリングができます。ただし、一度に接続できるスマートフォ
ンは1台です。
接続はCOM-DEXではなく、Bluetooth機器(スマートフォン等)でコントロールされます。
例えば、COM-DEXがスマートフォン等の機器に接続されていて、他の機器に接続する場合は、次の機器を接続する前に、今
接続している機器との通信を切断(Bluetoothをオフ)してから次の機器に接続してください。
ただし、スマートフォン等のOS、Bluetoothのバージョンによっては、その都度Bluetoothのペアリングが必要になる場合もあ
ります。

COM-DEXでのストリーミング時、開始・終了のお知らせ音を鳴らさないように設定できますか?

設定できます。
COMPASS GPSに補聴器を接続し、「使用操作」⇒「補聴器 構成」⇒「お知らせ音」の順でお知らせ音設定画面を開きます。
「☑ストリーミング通信 開始/終了」または「☑DEX/CROS 通信 開始/終了」の✓を外してください。

CLEARシリーズの補聴器でもCOM-DEXは使用できますか?

お使いいただけます。しかし、通信開始時のお知らせ音(ビープ音)の解除はできません。

COM-DEXの充電時間と使用可能時間を教えてください。

約3時間の充電で、約8時間お使いいただけます。

Remote Micは、スマートフォンがなくても使えますか?

Remote Micの使用にはCOM-DEXが必要ですが、スマートフォンがなくてもお使いいただけます。
使い方、Bluetoothペアリング手順については、こちらをご参照ください。

Remote MicをCOM-DEXアプリで操作できますか?

iPhone4S、iOS8.0以降 / Android™4.4以降でお使いいただけます。
詳しくは、こちらをご参照ください。

CLEARシリーズの補聴器でもREMOTE MIC +COMは使用できますか?

お使いいただけます。しかし、通信開始時のお知らせ音(ビープ音)の解除はできません。

Remote Micの充電時間と使用可能時間を教えてください。

約3時間の充電で、約8時間の連続使用が可能です。

RC-DEXのマッチング方法を教えてください。

補聴器にRC-DEXを10cm程度近付け、RC-DEXの「+」ボタンと「-」ボタンを5秒程度同時押ししてください。
詳しくは、こちらをご参照ください。

RC-DEXで補聴器をミュートにする方法はありますか?

RC-DEXで補聴器をミュートにするには、「-」ボタンを押し続け、「プー」と鳴ってもさらに「-」ボタンを押し続けます。
ボリュームを電源を入れたときの初期の状態に戻すには、「+」か「-」のボタンを押します。

シリーズが異なる補聴器の両耳装用(例えば、BEYONDとUNIQUEの両耳装用)の場合、RC-DEXは1台で対応できますか?

RC-DEXは1台で対応できます。
RC-DEXはシリーズが異なる補聴器2台とマッチングすることができます。
補聴器をそれぞれ個別にフィッティングし、プログラム数を合わせておきます。それぞれの補聴器でRC-DEXのマッチングを
行います。
COMPASS GPSから補聴器を切断し、リセット(バッテリードアを一度開け、3秒以上経過してからバッテリードアを閉める)し
てからRC-DEXの操作をしてください。

TV-DEXのマッチング方法を教えてください。

補聴器にTV-DEXを10cm程度近付け、TV-DEXの「+」ボタンと「-」ボタンを5秒程度同時押ししてください。
詳しくは、こちらをご参照ください。

お客様が複数台のテレビを持っています。複数のTV-DEXを補聴器にマッチングすることはできますか?

補聴器とマッチングできるTV-コントローラーは1台だけです。
複数のテレビでTV-DEXを使いたい場合は、必要台数分のTV-ベースを用意してお使いください。
使い方は、これから視聴するテレビに設置したTV-ベースにTV-コントローラーを5秒置いてからお使いください。

テレビに光デジタル音声出力端子しかないときは、どうすればよいですか?

デジタル出力のままではTV-DEXを接続できないので、デジタル音声出力信号をアナログ音声信号に変換する変換器が必要
です。別売の「TV-DEXオーディオ変換器」及び「TV-DEX用光デジタルケーブル」をご購入ください。

家族2人でTV-DEXを使うことはできますか?

TV-DEXは2台必要です。
テレビの音声出力端子にスプリッター(分配器)を取り付け、それぞれのTV-DEXを接続する必要があります。

シリーズが異なる補聴器を両耳装用している場合、TV-DEXをマッチングすることは可能ですか?

異なるシリーズの補聴器とTV-DEXはマッチング可能です。
ただし、それぞれの補聴器を同じプログラム数に設定する必要があり、それぞれの補聴器でTV-DEXのマッチングを行います。
CompassまたはCOMPASS GPSから補聴器を切断し、リセット(バッテリードアを一度開け、3秒以上経過してからバッテリー
ドアを閉める)してからTV-DEXの操作をしてください。

TV-DEXの電源をオンにしても補聴器からテレビの音声が聞こえません。電源ボタンは点滅しています。
何が原因ですか?

TV-DEXの電源ボタンが緑の点灯にならない場合は、以下をご確認ください。

緑の早い点滅:
①TV-コントローラーが通信範囲外にある。⇒TV-コントローラーを通信範囲内に戻してください。
②TV-コントローラーとTV-ベースの未ペアリング。⇒TV-コントローラーをTV-ベースに5秒程度置くとペアリングされます。
③付属のACアダプタではなく、別のACアダプタを使用している。⇒付属のACアダプタを使用してください。

緑の遅い点滅:
TVベースにテレビ等からの信号が入力されていない。⇒TV-ベースとテレビ等との接続をご確認ください。

赤の遅い点滅:
TV-コントローラーの充電中。

TV-DEX使用時の開始・終了のお知らせ音を鳴らさないように設定できますか?

設定できます。
COMPASS GPSに補聴器を接続し、「使用操作」⇒「補聴器 構成」⇒「お知らせ音」の順でお知らせ音設定画面を開きます。
「☑ストリーミング通信 開始/終了」または「☑DEX/CROS 通信 開始/終了」の✓を外してください。

TV-DEXの充電時間と使用可能時間を教えてください。

約4時間の充電で、最大で約10時間の連続使用が可能です。
初回のみ最低8時間の充電が必要です。

UNI-DEXは補聴器とマッチングする必要はありますか?

いいえ、UNI-DEXは補聴器とマッチングする必要はありません。
UNI-DEXのコネクターを接続し、スマートフォンや携帯音楽プレイヤーなどのイヤホンジャックにUNI-DEXのミニプラグを挿し
込むだけでお使いいただけます。ただし、接続する機器側の仕様により、お使いいただけない場合もあります。
詳しくは、こちらから使用上の注意の項目をご確認ください。

UNI-DEXの使い方を教えてください。

まず、UNI-DEXをお使いになる前に充電してください。
UNI-DEXのコネクターを接続し、スマートフォンや携帯音楽プレイヤーなどのイヤホンジャックにUNI-DEXのミニプラグを挿し
込みます。
UNI-DEXを首にかけ、いつも通りに電話をかけたり、音楽を再生(対象機器の操作)をしてみてください。
詳しい使い方は、こちらをご参照ください。

ヘッドホンジャックとマイクロホンジャックが分かれているパソコンでUNI-DEXは動作するでしょうか?

パソコンのヘッドセットにUNI-DEXを接続する場合、UNI-DEXの3.5mmプラグをマイクとオーディオの2つに分けるアダプタが
必要になります。

UNI-DEXはヘッドホンジャックのある家庭用の電話機で動作するでしょうか?

家庭用電話機のヘッドホンジャックが合えば、UNI-DEXは動作するかもしれません。
詳しくは、こちらから使用上の注意の項目をご確認ください。

UNI-DEXでのストリーミング時、開始・終了のお知らせ音を鳴らさないように設定できますか?

設定できます。
COMPASS GPSに補聴器を接続し、「使用操作」⇒「補聴器 構成」⇒「お知らせ音」の順でお知らせ音設定画面を開きます。
「☑ストリーミング通信 開始/終了」または「☑DEX/CROS 通信 開始/終了」の✓を外してください。

UNI-DEXの充電時間と1回の充電で使用可能な時間を教えてください。

充電時間は約1時間です。1回の充電で使用可能な通信時間は約40時間、待機状態で約4ヶ月です。

CALL-DEXの使い方を教えてください。

CALL-DEXに電池を入れ、スマートフォンのイヤホンジャックにCALL-DEXのプラグをスマートフォンに対して水平になるよう挿し
込みます。
通話は、いつも通りの方法で行ってください。
詳しい使い方は、こちらをご参照ください。

CALL-DEXの連続使用時間を教えてください。

CALL-DEXは、PR536補聴器用空気電池を使用します。
連続使用時間は最大80時間です。

FM+DEXは補聴器とマッチングが必要ですか?

いいえ、FM+DEXはマッチング不要です。
FM+DEXの電源を入れ、通信範囲(約40cm)にあれば、自動的に転送が行われます。

FM+DEXの使い方を教えてください。

まず、FM+DEXを充電しておきます。
FM+DEXから下部のカバーを外し、FM受信機を取り付けます。
スコラフレックスと他社FM受信機で取り付け方・設定方法が異なりますので、詳しくはこちらをご参照ください。

FM+DEXにリモートマイクはついていますか?

いいえ、FM+DEXは、BEYOND、UNIQUE、DAILY100、DREAM、SUPERシリーズ(CIC-M除く)のWidex Linkに対応した補
聴器にFMシステムからの信号を中継してストリーミングする器械です。

FM+DEXは他社のFM受信機も使えますか?

はい、FM+DEXは3ピンのユーロプラグを持つ、どのFM受信機でもご使用できます。
3ピンのユーロプラグを使って、FM+DEXに接続する場合、FMスイッチを左側にスライドさせてください。
詳しくは、こちらをご参照ください。

FM+DEXの充電時間と使用可能時間を教えてください。

約2時間の充電で、約10時間お使いいただけます。
初回のみ約4時間の充電が必要です。

M-DEXとスマートフォンのBluetoothペアリング方法を教えてください。

まず、M-DEXを充電し、COMPASS GPSまたはCompassでマッチングを完了してください。
スマートフォンのBluetoothをオンにし、M-DEXの電源を入れます。
M-DEXの中央の「メニュー」ボタンを押し、「戻る(左)」ボタンで「SETTINGS」に進み、再度「メニュー」ボタンを押します。
「Bluetooth Settings」を選択し、「メニュー」ボタンを押してください。「BT ON」と表示されたら「メニュー」ボタンを押して
ください。☑が入ります。
「進む(右)」ボタンで「PAIRING」に進み、「メニュー」ボタンを押してください。
「BEGIN BLUETOOTH PAIRING」と表示されたら、「メニュー」ボタンを押してください。☑が入ります。
スマートフォンでBluetooth機器を検索します。表示されたBluetooth機器の中からMDEXを選択し、「決定」キーを押して
ください。
ペアリング方法の詳細は、こちらをご参照ください。

M-DEXでリモコンとしては動きますが、補聴器に音楽が転送されないのはなぜですか?

Compassから切断後に補聴器がリセットされていない可能性があります。
補聴器をリセットする場合は、バッテリードアを開け、10秒程度経過してから、再度バッテリードアを閉めます。

M-DEX使用時、スマートフォンにe-メールやショートメッセージが届くと、不要なビープ音が聞こえます。
この音をオフにできますか?

スマートフォンのお知らせ音設定(例えば、サウンド設定やテキストメッセージ設定、警告音設定の中にあるかもしれません。)
をオフにしてください。
お知らせ音設定が見当たらないときは、携帯電話会社や携帯電話メーカーに問い合わせてみてください。

M-DEXで、Bluetooth経由の音楽をストリーミングしているときの「Music」と「Speech」の違いはなんですか?

音楽再生を最適化するために設計されたのが「Music」設定で、「Speech」設定はスマートフォンでの通話時に音声を最適化
するために設計されています。
場合によっては、これらの設定を切り替えると変化に気付くことがあります。これは、聴力低下の状態や補聴器設定、フィッティ
ングの内容によって異なります。

M-DEXのフリーフォーカスは、どのように働くのですか?

右側や左側をフォーカスする方向のマイクを無指向性にし、反対耳側は騒音制御を効果的に使う設定で動作します。
フリーフォーカスはヘッドシャドー効果で高音域がおよそ20dB減衰する効果を利用しています。反対耳側の減衰量は周囲の
音環境によって異なります。
音源が遠く離れているより、音源が補聴器ユーザーの近くにあるとき、左右のフォーカスがより効果的になります。
前/後ろのフォーカスは、前のモードでは前方指向性にセットされ、後ろのモードは通常とは逆の後方指向性になります。

CICを両耳装用している場合、M-DEXのフリーフォーカスはどのように働きますか?

無線タイプのCICの場合は、右側・左側・前方(※前方は、耳の自然なフォーカスです。)のフリーフォーカスが選べます。
CICモデルは無指向性マイクが1つのため、後方のフォーカスはありません。

片耳装用のとき、フリーフォーカスはどのように働きますか?

片耳装用の場合は、前後のフォーカスが選択できます。
左右のフォーカスはお選びいただけません。

M-DEXは複数のBluetooth機器と接続できますか?

M-DEXは、複数の機器とペアリングできます。ただし、一度に接続できる機器は1台です。
接続はM-DEXではなく、Bluetooth機器でコントロールされます。
例えば、M-DEXがスマートフォンなどの機器に接続されていて、他の機器に接続する場合は、次の機器を接続する前に、
今接続している機器との通信を切断してから次の機器に接続してください。

シリーズが異なる補聴器(例えば、DREAMとSUPERの両耳装用のようなケース)にM-DEXをマッチングすることは
できますか?

M-DEXを異なるシリーズの2台の補聴器にマッチングすることは可能ですが、それではM-DEXは制限された状態になって
しまいます。
ボリュームコントロールは左右個別操作ができなかったり、フリーフォーカスは前後のみになり、そしてストリーミング再生は
最後にマッチングした補聴器のみになります。

M-DEXの充電時間と使用可能時間を教えてください。

約3時間の充電で、最大で約5時間(Bluetooth機能を使用しない場合)の連続使用、待ち受け状態で最大3日間です。
初回のみ最低6時間の充電が必要です。