自ら考え、学び、成長する。
AI補聴器誕生。

WIDEX EVOKE™
- 世界の最先端の補聴器テクノロジー

より多くのお客様を満足させる。もっと最先端の技術を提供する。人々の生活を変えるきっかけを増やす。
新製品EVOKEは実生活で音質が進化するインテリジェントな聞こえの時代を呼び起こします。
世界の最先端の補聴器テクノロジーをぜひ体験してください。
より速く、より的確なフィッティング
EVOKEは、お客様がいる音環境を直感的に分析して、独自のフリュイド サウンド アナライザーがもっとも重要な音源を優先します。
従来のプラットフォームと比較して約2倍の音環境分析が行われており、EVOKEはこれまでより正確に音環境の分析と最適なサウンドクラス選択が行われます。

また、よりお客様のニーズに答えるため、新たに2つのサウンドクラスと2つのプログラムが追加されました。

好みの音をより簡単に

EVOKEは簡単なガイドでお客様好みの音を学習するマシンラーニング機能により、販売店の皆様にフィッティングする時間を多くもたらします。
お客様が聞き取りにくい状況に遭遇したとき、EVOKEアプリのサウンドセンス ラーンを使うことにより、お客様自身で瞬時に聞こえを調整できます。
EVOKEはお客様が選択をを学び続けます、我々は後から聞きづらかったことを聞き出し、調整する必要がなくなります。
ユーザーの好みを補聴器が
記憶する
EVOKEのサウンドセンス アダプト テクノロジーは、それぞれのサウンドクラスでユーザー好みの調整を記憶、類似した環境に適応することで、お客様は高く評価するでしょう。
それが例え一度も訪れたことがない場所であったとしても、お客様に合った良い聞こえを得ることができます。
お客様にとって、もっと簡単に、より効果的に。
違いを
聞いてください

EVOKEは音の理論的根拠が改善されているので、新旧両方のWidex補聴器ユーザーがその違いに気付くほどです。
聞くことは、より自然で楽になります。
4つの処方式により、以前のワイデックス補聴器より簡単に調整できます。

迅速かつ、すばやく適応
強力な新しいEVOKEのフリュイド サウンド コントローラーは、従来の補聴器よりも多くのサウンドパラメータにアクセスできます。
・2種類の速度のコンプレッサーによって、リアルタイム・マルチパラメータコントロールによる自然な音のプロファイルが維持され、動的に音が変化する環境でも素早く適応します。
・会話の理解度が向上します。
・2つの新しいサウンドクラスとプログラムにより、仕事が楽になります。
・お客様は、過酷な聴取環境での使用も確信しています。

先例のない処理能力

EVOKEのEプラットフォームは、これまでのどんなワイデックスのプラットフォームよりも多くの接続・処理能力、柔軟性を備えています。
アクセラレイテッドコアとフレキシブルコアを組み合わせることで、パフォーマンスを維持しながら新機能とフィッティングデータを取り込むことができます。
当社のピュアリンク(2.4GHz)テクノロジーを介して、スマートフォンとリンクし、これまでにない処理能力のネットワークを作り出す可能性を秘めています。

フレキシブルコア:汎用性・拡張性をプラットフォームに追加し、優れた自動化とユーザーのコントロールの両方を可能にします。

アクセルレーテッドコア:主要機能の効率的な処理。低消費電力を実現。

ピュアリンク(2.4GHz):Bluetoothを介したスマートフォンとの連動により、処理機能が拡張されます。

スマートフォンアプリ:EVOKEはスマートフォンの計算能力を使用して、サウンドセンス ラーンなどの機械学習機能を操作します。

クラウド:このプラットフォームは、ユーザー支援のために多くのプロセッシングコアを超えて、ネットワーク上の桁外れの計算処理能力とリンクすることで広がっていく可能性を
                   秘めています。