かたちが違うすべての耳に

WIDEX CUSTOM™

耳の形は一人ひとり違います。そして、すべての補聴器ユーザーがよりよい聞こえを求めています。
ワイデックスの新しい耳あな型補聴器は、さらに多くのユーザーにUNIQUEの優れた音を届けます。

より多くユーザーに

WIDEX CUSTOM™は、内部部品を約40%小型化することで、耳の形状にかかわらず、より多くのユーザーに対応が可能です。
高音質なUNIQUEの聞こえを耳あな型補聴器で体験することができるようになりました。

すべてをデザインし直すことで
 内部部品を約40%小型化

1.フレキシブルサーキットボード
柔軟性のある新しい回路基盤によって、シェル内部の省スペース化を実現

2.WIDEXLINK™ コイル
WidexLinkのコイルもより小さくリニューアル

3.レシーバー
従来に比べ約1/3のサイズにまで小型化(IMの場合)

4.アンプ
新しく採用された小さなアンプによりシェル全体の小型化に貢献

5.電池
電池の向きを横から縦に変えたことで、より多様な耳の形状に対応することが可能に

小さな補聴器が

音の世界の大きな窓を開く

UNIQUEシリーズの新しい耳あな型補聴器は、5dB SPLから113dB SPLまであらゆる音を捉えます。
小さな音から大きな音まで、捉えた入力音を歪ませることなく原音に忠実に処理することができるため、騒音の多い環境でも音の劣化が少なく、かすかな音声など必要な音もより聴き取りやすくなるのです。

いつでもどこでも
最適な音を

WIDEX UNIQUEは「自動環境適応〈サウンドクラス テクノロジー〉機能」により、絶えず補聴器が自動的に周囲の音を分析し、瞬時に最適な音をユーザーに届けることができます。
〈サウンドクラス テクノロジー〉は、補聴器が捉えた音を連続的に識別・分類するので、ユーザーが手動で音量を調節したり、プログラムを切り替えたりしなくても、あらゆる環境で自動的に最適な聞こえを提供することができるのです。

いつでも
ユーザー好みの音量に

WIDEX CUSTOM™は、ユーザーの希望に応じて、プログラムボタン、優先コントロール、またはその両方をオプションとして搭載することができます。
ユーザー自ら補聴器の音量を調節したい、周囲の環境に合わせて聞こえのプログラムを切り替えたいというニーズに応えます。
・プログラムボタン無償オプション
・ボリュームコントロール有償オプション(片耳:10,000円)


いつでもつながる

UNIQUEシリーズの新しい耳あな型補聴器は、さまざまな機器と「つながる」ことで、ユーザーにより便利で快適な聞こえを提供します。補聴援助機器DEXを使えば、スマートフォンやテレビ、パソコン、タブレットなどと補聴器が簡単に通信することができます。
DEXに採用されているワイデックス独自の技術〈WidexLink(ワイデックスリンク)〉は、ストリーミング中でも優れた音質を保ち、音の遅延も少なく、低消費電流を実現しました。

UNIQUEの聞こえを
より多くの人に