最先端の技術

ワイデックスは、聴覚学とテクノロジーについての理解を深めることで、新しい革新的なソリューションを開発しています。そして、皆様のビジネスを全力でサポートします。

豊かで自然な音質のためのテクノロジー

世界にあふれる音をありのままに。ワイデックスは、可能な限り原音に忠実な音の再現を目指しています。そして、補聴器ユーザーにより自然で豊かな聞こえを届けたいと考えています。

より良い言葉の聴き取りのためのテクノロジー

静かな居間から、騒がしい雑踏まで-。補聴器ユーザーがどんな環境にいても会話を楽しめるように。ワイデックスの補聴器は、言葉をより聴き取りやすくするための機能を数多く搭載しています。
UNIQUE [ユニーク]は、入力音の上限を113dBSPLまで拡張することにより、より多くの音を歪みや劣化の少ない状態で取り込むことができます。また、一方、下限を5dBSPLまで下げることで、より小さな音も捉えられるようになりました。ユーザーは108dBという驚くほど広いダイナミックレンジで、さまざまな音を楽しむことができます。

独自に開発された風雑音減衰機能は、風雑音を検出、音声と風雑音を分離し風雑音だけを減衰します。風速5m/sの環境下でS/N比が8.4dB改善されたというデータ(ORCA調べ)が示すように、風が強い場所で風切り音を抑え会話を聴き取りやすくしてくれます。UNIQUEならランニングやサイクリング、ゴルフなど、屋外でも快適な聞こえを楽しむことができます。
アメリカの研究機関ORCAの調査では、UNIQUEを使用した被験者全員が、聞こえの改善について「満足している(35%)」または、「非常に満足している(65%)」と回答しています。

先進の補聴器シェルテクノロジー

CAMISHAは、私たちの補聴器の快適性を大いに改善しました。補聴器の大きさをより小さく、そして、目立たないサイズにすることに成功しただけでなく、より耳あなにぴったりフィットさせることが可能になりました。CAMISHAは、レーザー技術によって補聴器ユーザーの耳型をスキャンし、コンピュータの3Dモデルのデータに変換します。このデータを元に、補聴器ユーザーの耳あなにしっかりフィットする補聴器やイヤモールドがつくられます。